• ジャーナリスト志望者募集中! 未経験者でもOK!

大学内に新店開設・・・学生情報センター

2017年05月18日|企業

京都産業大と業務提携


学生情報センター(京都市)は9日、京都産業大学とそのグループであるサギタリウス企画(同)との業務提携を発表した。

15日には同大学内に新店舗をオープンした。
同社が大学の敷地内に出店するのは、愛知工業大学、福岡大学に次いで3店舗目となる。

学生への住宅あっせんと管理事務手続きの委託契約を締結し、同社がいわば大学側の代理として、他社不動産会社と協力しつつ、同大学の学生への住宅紹介業務を進めていく。
京都産業大学は今後、学生を増員する予定で、それに伴い、大学周辺の開発も進んでいく可能性が高い。
学生数の増加に伴う住宅紹介業務負担が増えること、学生の生活相談サービスのニーズが出てくることを考慮し、ノウハウのある同社との提携を決めたという。

学生情報センターはこれまで、短大・大学・専門学校を含め530校以上と提携を進めてきた。
学校側との関係を強化し、ビジネスの幅を広げていく。

新聞購読のお申し込みはこちら

タグ:サギタリウス企画|大学内店|業務提携

LINE@はじめました!
家主と地主
  • 亀岡大郎取材班グループ
  • 株特急
  • ジャーナリスト志望者募集中! 未経験者でもOK!
  • 国際イベントナビ
  • 広告

賃貸住宅業界の羅針盤

週刊全国賃貸住宅新聞は資産価値から利用価値へという住宅市場の構造変化にいち早く注目。賃貸経営、賃貸管理・仲介、土地の有効活用などの専門紙として1989年に創刊されました。賃貸経営に役立つ情報や、オーナー・不動産会社のニーズ、最新の設備やサービスなど、時代の変化を細かく拾い出し、最新情報を提供していきます。