台風21号、関西直撃

宅都ホールディングス,アムネッツ,ヒラク

2018年09月10日

  • twitter

「ほぼ全戸で補修対応が発生」

▲被害を受けた大阪市内の住宅

台風21号が関西地方で多くの被害をもたらした。約2万7000戸を管理する宅都ホールディングス(大阪市)では、台風が上陸した4日は安全確保のため全店休業。通勤可能な一部の管理職数人が出社し、緊急連絡を受けた。5日には災害対策チーム設け、社員で手分けをして管理物件を確認して回った。被災エリアに管理物件が数百棟あり、確認作業には2日を要したという。「窓が割れたり、屋根がはがれて落ちたり程度はそれぞれ異なるが、大阪全域の物件で被害がでている」と森田団取締役は状況を語る。

京都府・滋賀県を中心に約1000戸を管理するアムネッツ(京都市)では、台風が収まった4日の夕方16時ごろからスタッフ総出で管理物件の点検作業を行った。外壁の破損や水漏れなどの被害を含め、物が散乱したケースも合わせるとほぼ全戸で対応が必要だという。3日たった7日時点でも入居者やオーナーからの問い合わせの電話が鳴り、改修の手配に追われている。担当者は「復旧のめどは立たない」と話した。

  • 検索
  • 空室リスクを抑え流動性を確保 賃貸経営
    賃貸住宅フェア2018

    会員限定 ランキングデータ 全賃だからわかる、日本全国各業者のランキング

    LINE@ 最新情報をラインでお届け
    • RSS
    • twitter

    全国賃貸住宅新聞の出版物

    • 月刊 家主と地主

      不動産ビジネスにまつわるあらゆる話題を全国賃貸住宅新聞が発行しています。

    全国賃貸住宅新聞のデータベース

    アクセスランキング

    1. 蔦屋家電限定商品を標準装備

      プロパティーエージェント

    2. IT重説解禁に向け全国10会場で説明会

      国土交通省

    3. 医療用シンクの洗面台を発売

      TOOL BOX

    4. 福岡支店を拡張移転

      駅前管理システム

    5. 海外法人向けに短期貸し

      メトロレジデンスジャパン

    賃貸住宅業界の羅針盤 全国賃貸住宅新聞 購読お申し込み
    賃貸住宅フェアin名古屋

    お知らせ

    一覧へ

    ページトッップ