売買実務、AIで負担減

レックアイ

2018年03月08日

  • twitter

『不動産業務ロボ』第一弾

不動産会社向けシステム開発のレックアイ(東京都豊島区)は1日から、売買仲介の実務を人工知能(AI)で自動化する『売買仲介ロボ』の提供を始めた。このサービスはAIで実務負担を減らせる『不動産業務ロボ』シリーズの第一弾。これから賃貸管理、家賃保証へと対応業種を広げ、不動産AI領域におけるシェアを高めていく。

『売買仲介ロボ』で自動化できる実務は多岐にわたる。例えば、物件情報の収集・リスト化業務に関しては、AIが日夜休まずウェブ・システム上の情報をかき集め新着物件、売り止め、物件価格更新などの各種情報を抽出する。社員が朝出社するころにはリスト化されて、メールで届けてくれる。他には、登記事項証明書の自動取得、ポータルサイトの物件価格の自動更新などがある。

  • 検索
  • 空室リスクを抑え流動性を確保 スマサポ内覧サービスの活用と若者の部屋探しトレンド 賃貸経営
    賃貸住宅フェア2018

    会員限定 ランキングデータ 全賃だからわかる、日本全国各業者のランキング

    LINE@ 最新情報をラインでお届け
    • RSS
    • twitter

    全国賃貸住宅新聞の出版物

    • 月刊 家主と地主

      不動産ビジネスにまつわるあらゆる話題を全国賃貸住宅新聞が発行しています。

    全国賃貸住宅新聞のデータベース

    アクセスランキング

    1. 蔦屋家電限定商品を標準装備

      プロパティーエージェント

    2. IT重説解禁に向け全国10会場で説明会

      国土交通省

    3. 医療用シンクの洗面台を発売

      TOOL BOX

    4. 福岡支店を拡張移転

      駅前管理システム

    5. 海外法人向けに短期貸し

      メトロレジデンスジャパン

    賃貸住宅業界の羅針盤 全国賃貸住宅新聞 購読お申し込み
    賃貸住宅フェアin東京 賃貸住宅フェアin大阪 賃貸住宅フェアin名古屋

    お知らせ

    一覧へ

    ページトッップ