社員寮をIT人材研修の場に再生

ウィルグループ

2018年06月27日

  • twitter

共用スペースを情報交換に活用

共用リビングルーム

人材サービス事業などを手掛けるウィルグループ(東京都中野区)は、コンセプト賃貸『TECH RESIDENCE(テックレジデンス)シリーズ』で、新たにマンションタイプの『テックレジデンス・ベータ二子玉川』(東京都世田谷区)を5月末に運営開始した。

若手エンジニアやクリエーターが、スキルや情報をシェアしながら生活できる同シリーズでは2017年4月にシェアハウス型の『テックレジデンス恵比寿』(東京都渋谷区)がオープン。今年6月には『テックレジデンス目黒三田』(東京都目黒区)を運営開始し全18戸中15戸が入居済み。19年2月には東京都港区でもオープン予定だ。

東急田園都市線・大井町線「二子玉川」駅から徒歩6分に立地するRC造地上4階、地下1階建ての他社の社員寮だった物件をリノベーション。以前の間取りを生かし、各戸にミニキッチンや浴室、トイレがあるマンション型としてリリースした。全31戸の間取りは1K(22.5㎡)。共用部分には入居者専用のリビングルーム、ウッドテラスを併設しアイランドキッチンを備えるダイニングルームがある。月額賃料は9万3000~9万5000円。20日時点で3戸が入居済み。

  • 検索
  • エネチェンジ 空室リスクを抑え流動性を確保 賃貸経営
    賃貸住宅フェア2019

    会員限定 ランキングデータ 全賃だからわかる、日本全国各業者のランキング

    LINE@ 最新情報をラインでお届け
    • RSS
    • twitter

    全国賃貸住宅新聞の出版物

    • 月刊 家主と地主

      不動産ビジネスにまつわるあらゆる話題を全国賃貸住宅新聞が発行しています。

    全国賃貸住宅新聞のデータベース

    2019年1月アクセスランキング

    1. 来店や契約のキャンセル発生

    2. TATERU、350件改ざん

    3. 借入元本減免交渉進まず

    4. 付帯商品の問題点が浮上

    5. 平成31年度税制改正大綱決定

    賃貸住宅業界の羅針盤 全国賃貸住宅新聞 購読お申し込み
    賃貸住宅フェア2019in東北 賃貸住宅フェア2019in九州 賃貸住宅フェア2019in東京 賃貸住宅フェア2019in大阪 賃貸住宅フェア2019in名古屋

    お知らせ

    一覧へ

    ページトッップ