不動産会社の生き残り方を学ぶゼミ

大阪府宅地建物取引業協会中央支部

2017年06月16日

  • twitter

大阪府宅地建物取引業協会中央支部(大阪市)は「不動産市場の未来2025年、中小不動産業者はどのように生き残っていくことができるのか?」をテーマとした全6回のゼミを実施する。

講師は日本大学の教授でマサチューセッツ工科大学不動産研究センター研究員、リクルートAI研究所を兼務する清水千弘教授が務める。各回ごとにゲスト講師も登壇。不動産専門人材になるための知識習得を目指す。

1日に開催した第1回は「高度不動産専門人材の条件」をテーマに、ゲスト講師のライフル(東京都千代田区)伊東祐司執行役員を交え、会社の存在価値を理解する必要性などを解説した。

  • 検索
  • 賃貸住宅フェア2017
    賃貸住宅フェア2017in大阪オフィシャル懇親会

    会員限定 ランキングデータ 全賃だからわかる、日本全国各業者のランキング

    LINE@ 最新情報をラインでお届け
    • RSS
    • twitter

    全国賃貸住宅新聞の出版物

    • 月刊 家主と地主

      不動産ビジネスにまつわるあらゆる話題を全国賃貸住宅新聞が発行しています。

    全国賃貸住宅新聞のデータベース

    アクセスランキング

    1. 蔦屋家電限定商品を標準装備

      プロパティーエージェント

    2. IT重説解禁に向け全国10会場で説明会

      国土交通省

    3. 医療用シンクの洗面台を発売

      TOOL BOX

    4. 福岡支店を拡張移転

      駅前管理システム

    5. 海外法人向けに短期貸し

      メトロレジデンスジャパン

    賃貸住宅業界の羅針盤 全国賃貸住宅新聞 購読お申し込み

    お知らせ

    一覧へ

    ページトッップ