年会費無料化で会員拡大

一般社団法人日本賃貸仲介協会

2018年05月16日

  • twitter

設立1周年で祝賀会開催

夏原氏と鈴木代表理事のトークは大盛況

一般社団法人日本賃貸仲介協会(東京都千代田区)は4月27日、設立1周年記念祝賀会を都内で開催。約80人が出席した。
祝賀会では、鈴木誠代表理事が1年間の活動報告を行った。

設立初年度は、営業担当者を講師に招いての実務セミナーや、食品業界とのコラボレーションによる「異業種勉強会」など、会員の知識の研さんにつながる多彩なイベントを催した。鈴木代表理事は「異業種から不動産業への参入が相次いでいるが、競合相手は決して敵ではない。新しい波を取り入れつつ業界を全体で盛り上げよう」と訴えた。

また「所有からシェアへの流れで賃貸の需要は確実に伸びる。人口減少社会における仲介のあり方についても、協会として方向性をしっかりと定めたい」と語った。
2年目の活動方針としては、会員拡大に軸足を置き、1年目は正会員が法人10万円、個人1万円、賛助会員は1口10万円とした年会費を、2年目からは一律無料にすると発表した。また、会員同士の交流促進とスキルアップのための教育研修に力を入れ、6月以降は毎月1回のペースで交流会を開催するとした。

続いてパネルディスカッションが行われた。メインは漫画原案者として知られる夏原武氏と鈴木代表理事の対談。夏原氏は現在連載中の「正直不動産」の原案も手掛けており、主人公のモデルで夏原氏が「リアル正直不動産」とたたえる鈴木代表理事とのトークは会場を沸かせた。

夏原氏は対談で、不動産業界を今作のモチーフに取り上げた理由を、純粋に作品のテーマとして魅力を感じたからだと説明。「人は衣食住の中でも『住』がないと生きていけない。安心して暮らせる場所、良い物件に皆が巡り合えるよう、住宅業界が良くなってほしいという希望を広く伝えたい」と語った。

  • 検索
  • 空室リスクを抑え流動性を確保 賃貸経営
    賃貸住宅フェア2018

    会員限定 ランキングデータ 全賃だからわかる、日本全国各業者のランキング

    LINE@ 最新情報をラインでお届け
    • RSS
    • twitter

    全国賃貸住宅新聞の出版物

    • 月刊 家主と地主

      不動産ビジネスにまつわるあらゆる話題を全国賃貸住宅新聞が発行しています。

    全国賃貸住宅新聞のデータベース

    アクセスランキング

    1. 蔦屋家電限定商品を標準装備

      プロパティーエージェント

    2. IT重説解禁に向け全国10会場で説明会

      国土交通省

    3. 医療用シンクの洗面台を発売

      TOOL BOX

    4. 福岡支店を拡張移転

      駅前管理システム

    5. 海外法人向けに短期貸し

      メトロレジデンスジャパン

    賃貸住宅業界の羅針盤 全国賃貸住宅新聞 購読お申し込み
    賃貸住宅フェアin名古屋

    お知らせ

    一覧へ

    ページトッップ