若者が好む和室に改修

2017年11月13日 | リノベーション

  • twitter

色付き和紙、柱に柿渋塗料で高級感

築26年のアパートで既存の和室を活かして若者向けの物件に改修したのは、賃貸物件の改修・販売を行うスイッチコネクション(神奈川県横浜市)だ。

東京都渋谷区にある京王電鉄『笹塚』駅から徒歩10分の場所に立つ木造3階建てアパート『シャンブル志波』。周辺の住宅街では新築の集合住宅が立ち並び、家賃を下げても、全4部屋中2部屋が空室だった。
新宿駅まで電車で約5分という立地と2DKの間取りから、ターゲットを若いDINKSに絞った。施工前は他のアパートと差別化ができないほど特徴がなく、経年による劣化が目立っていた。洋室への変更することなく、既存の部屋を生かした改修でコストを抑えた。

  • 検索
  • 空室リスクを抑え流動性を確保 賃貸経営 イーブロンド
    賃貸住宅フェア2019

    会員限定 ランキングデータ 全賃だからわかる、日本全国各業者のランキング

    LINE@ 最新情報をラインでお届け
    • RSS
    • twitter

    全国賃貸住宅新聞の出版物

    • 月刊 家主と地主

      不動産ビジネスにまつわるあらゆる話題を全国賃貸住宅新聞が発行しています。

    全国賃貸住宅新聞のデータベース

    2019年1月アクセスランキング

    1. 来店や契約のキャンセル発生

    2. TATERU、350件改ざん

    3. 借入元本減免交渉進まず

    4. 付帯商品の問題点が浮上

    5. 平成31年度税制改正大綱決定

    賃貸住宅業界の羅針盤 全国賃貸住宅新聞 購読お申し込み
    賃貸住宅フェア2019in東北 賃貸住宅フェア2019in九州 賃貸住宅フェア2019in東京 賃貸住宅フェア2019in大阪 賃貸住宅フェア2019in名古屋

    お知らせ

    一覧へ

    ページトッップ