木目調に統一し高級感演出

2017年12月18日 | リノベーション

  • twitter

広い収納スペースが好評

木目調に統一した落ち着いた居室で、家賃1万4000円アップに成功した。

このリノベーションを行ったのは賃貸物件の管理を行う三和プロパティマネジメント(京都市)。物件は京阪本線「墨染」駅から徒歩5分の場所にたつRC造7階建て築48年の『メゾン墨染』の一室。全40戸のうち約半数が空室だった。改修前は9㎡の和室が2間の2LDKで、退去が出るたびに原状回復程度の改修をしていたが、室内の使い勝手の悪さや排水管の痛みから、半年以内に退去するケースが多かったという。

周辺環境や間取りを考慮し、ターゲットはDINKSから小さい子供のいるファミリー世帯にした。木目調のフローリングと統一感を持たせるために、アクセントクロスにも凹凸感のあるウッドタイルを採用。

  • 検索
  • 空室リスクを抑え流動性を確保 賃貸経営
    賃貸住宅フェア2018

    会員限定 ランキングデータ 全賃だからわかる、日本全国各業者のランキング

    LINE@ 最新情報をラインでお届け
    • RSS
    • twitter

    全国賃貸住宅新聞の出版物

    • 月刊 家主と地主

      不動産ビジネスにまつわるあらゆる話題を全国賃貸住宅新聞が発行しています。

    全国賃貸住宅新聞のデータベース

    アクセスランキング

    1. 蔦屋家電限定商品を標準装備

      プロパティーエージェント

    2. IT重説解禁に向け全国10会場で説明会

      国土交通省

    3. 医療用シンクの洗面台を発売

      TOOL BOX

    4. 福岡支店を拡張移転

      駅前管理システム

    5. 海外法人向けに短期貸し

      メトロレジデンスジャパン

    賃貸住宅業界の羅針盤 全国賃貸住宅新聞 購読お申し込み
    賃貸住宅フェアin名古屋

    お知らせ

    一覧へ

    ページトッップ