• ジャーナリスト志望者募集中! 未経験者でもOK!

注目の特集&連載(3ページ目)

全国賃貸住宅新聞では、不動産業関係者、
不動産オーナー必見の特集記事を毎号掲載しております。
各記事の詳細は、本誌をご覧下さい。ご購読はこちらから。

  • 2016年10月17日号

    入居者に人気の設備ランキング2016

    入居者ニーズを分析する人気企画「入居者に人気の設備ランキング」。今年は全国の管理・仲介会社238社のアンケート回答を基にランキングを作成した。上位をキープする設備があるなか、IoTなど新たな設備機器の動向を追った。(2016年10月17日号掲載)
  • 2016年10月11日号

    Jリート最新動向

    不動産価格が高騰し物件不足が続く中、J-REITが新規上場でにぎわう。見るべき銘柄を探る。(2016年10月10日号掲載)
  • 2016年10月11日号

    拡大する民泊市場

    民泊新法の制定が間近に迫る中、物件の供給型による宿泊費の下落と稼働率の低下を懸念する声が増えている。だが、国家戦略特区で民泊を運営する会社に話を聞くと、供給増加にもかかわらず、いずれも上昇している実態が見えた。(2016年10月10日号掲載)
  • 2016年10月11日号

    賃貸住宅が支える移住促進の今

    人口流出に苦しむ自治体が、若者や子育て世代を呼び込むために賃貸住宅を建設したり、空き家を活用するケースが増えている。各自治体の狙いと、実績をまとめた。(2016年10月10日号掲載)
  • 2016年09月29日号

    意外と知らない火災保険活用術

    火災保険をどのように活用するべきかを知っている管理会社や家主は少ない。最も知っているべき保険代理店ですら、詳しく把握していないケースもある。事例と共に紹介していく。(2016年9月26日号掲載)
  • 2016年09月20日号

    学生が考える 賃貸生活のカタチ

    不動産関連企業が学生からアイデアを募り、リノベーションや物件づくりに反映する事例が増えてきている。入居者目線を取り入れることでリーシングを強化したり、企業の取り組みとして情報を発信することで、企業の認知度を高め人材確保につなげるなど各社の思惑はさまざまだ。(2016年9月19日号掲載)
  • 2016年09月20日号

    音楽とともに暮らす

    楽器を演奏できる賃貸住宅が首都圏を中心に増え、相場より高い賃料で入居しているケースや、経年しても家賃を維持している物件がある。楽器可能物件が広がる理由を各社の取材から探る。(2016年9月19日号掲載)
  • 2016年09月05日号

    家主の高齢化に備える 管理会社の取り組み

    80歳を超えた高齢の家主が、一人で賃貸経営にかかわる判断や契約業務をするのは難しい。管理会社は、家主の配偶者や子どもに相談しながら、管理業を行うケースが多いが、かえってトラブルのもとになってしまうこともある。その予防策を取材した。(2016年9月5日号掲載)
  • 2016年09月05日号

    シェアハウス成功の条件

    シェアハウスの増加が著しい。アパートよりも利回りが高く、話題性があるという理由だけで投資するオーナーが増えているためだ。コンセプトを明確にすることによる差別化が、今後の明暗を分けることになりそうだ。(2016年9月5日号掲載)
  • 2016年08月29日号

    ポータルサイト依存 脱却の方法

    仲介店や管理会社の多くが集客のためにポータルサイトを利用しているなか、独自の方法で入居者を獲得する会社がある。顧客満足度を高め、紹介やリピーターをつかむ会社や、地元の飲食店と提携してクーポン券を発行する会社など、アイデアは多彩だ。脱ポータルサイトを目指す各社の取り組みを紹介する。(2016年8月29日号掲載)
<< 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11
LINE@はじめました!
家主と地主
  • 亀岡大郎取材班グループ
  • 株特急
  • ジャーナリスト志望者募集中! 未経験者でもOK!
  • 国際イベントナビ
  • 広告

賃貸住宅業界の羅針盤

週刊全国賃貸住宅新聞は資産価値から利用価値へという住宅市場の構造変化にいち早く注目。賃貸経営、賃貸管理・仲介、土地の有効活用などの専門紙として1989年に創刊されました。賃貸経営に役立つ情報や、オーナー・不動産会社のニーズ、最新の設備やサービスなど、時代の変化を細かく拾い出し、最新情報を提供していきます。