• ジャーナリスト志望者募集中! 未経験者でもOK!

亀岡大郎のトップ対談(6ページ目)

全国賃貸住宅新聞の恒例企画「亀岡大郎のトップ対談」をご紹介致します。
創刊から2009年までのバックナンバーもご覧ください。
内容は紙面をご覧ください。ご購読はこちらから。

  • 2015年06月08日号

    IREM JAPAN (東京都港区)
    右手 康登 会長

    プロパティマネジメントの認定資格CPM(R)を日本で普及させる活動を行うIREM JAPAN(東京都港区)。昨年度に誕生したCPM(R)を合わせると、国内の認定資格者は350名を超え、今年度は400名を突破することが期待されている。少子化が進み、ますます競争が激化するこれからの日本の賃貸市場を勝ち抜くために、先進的なアメリカの賃貸管理ノウハウやスキルはどのように役立つのか。今年度より新会長に就任した新都心総合管理(神奈川県横浜市)の右手康登社長に話を聞いた。

  • 渡邊 浩滋 税理士・司法書士

    2015年06月01日号

    渡邊浩滋総合事務所 (東京都千代田区)
    渡邊 浩滋 税理士・司法書士

    今年1月の相続税増税により、一段と相続対策について関心が高まっている。そんな中、「大家さん専門税理士」として、いまや各社のオーナー向けセミナーに引っ張りだこなのが、税理士・司法書士渡邊浩滋総合事務所(東京都千代田区)の渡邊浩滋税理士・司法書士だ。自身も家主という渡邊氏と今後の家主業と相続対策について、話した。

  • 嶋田 聖 社長

    2015年05月25日号

    駅前不動産 (福岡県久留米市)
    嶋田 聖 社長

    福岡、久留米から佐賀、熊本、沖縄と九州北部を中心に38店舗を展開する駅前不動産(福岡県久留米市)。管理戸数1万2000戸、グループ総売上は40億円に至り、今や、九州を代表する不動産会社だ。人口が集中する都市部を狙うのではなく、郊外エリアで成長を続ける同社を率いるのは、7年前に入社2年半で社長に就任した嶋田聖社長だ。

  • 木下 公貴 社長

    2015年05月18日号

    エコスタイル (東京都千代田区)
    木下 公貴 社長

    太陽光発電システムの販売、施工を手掛けるエコスタイル。年間の施工数が5000件超という実績を持つ同社。今年より再生可能エネルギーのファンド募集という新事業を開始した同社、木下公貴社長に話を聞いた。

  • 佐渡島 隆平 社長

    2015年05月11日号

    セーフィー (東京都品川区)
    佐渡島 隆平 社長

    賃貸住宅にほしい設備として、入居者からニーズの高いセキュリティ関連。中でも防犯カメラは、ゴミ集積場や駐輪場などに設置することで建物の状態が常時確認できるなど、管理上のメリットも大きい。一方、導入コストの大きさがネックとなり、あまねく普及するまでには至っていないのが現状だ。セーフィー(東京都品川区)の佐渡島隆平社長はそこに目を付けた。革新的な技術で業界開拓に挑む。

  • 原 正人 社長

    2015年05月04日号

    原マネージメント (神奈川県川崎市)
    原 正人 社長

    今年1月、再開発が続く神奈川県武蔵小杉エリアに、陣屋の面影を残した賃貸・分譲複合住宅が姿を現した。「GATE SQUARE 小杉陣屋町」だ。自宅跡地2000坪に建てられたこの場所を「精神の継承地」とし、永く住まわれる場所にしたいと語る原マネージメント(神奈川県川崎市)の原正人社長に話を聞いた。

  • 篠崎 新悟 社長

    2015年04月27日号

    ホームプロ (東京都中央区)
    篠崎 新悟 社長

    1980年2月5日生まれ。東京都出身。慶應義塾大学経済学部卒業後、アリコジャパン(現・メットライフ生命)に入社。2006年にリクルートへ転職。賃貸営業統括部でマネージャーなどを務めた。2014年、ホームプロへ出向。その後、2015年4月1日付で代表取締役に就任した。趣味は野球、ギター。

  • 高杉 政一 社長

    2015年04月20日号

    ケービデバイス (京都府京都市)
    高杉 政一 社長

    防犯カメラシステムのメーカーとして創業して15周年を迎えたケービデバイス(京都府京都市)。「必要な時に必要な映像を提供し、売って終わりにしたくない」という考えのもと、サービスを提供する高杉政一社長。業界初の最長10年間のフルメンテナンス付きリース契約や防犯機器の24時間見守りなど、さまざまな展開を行う同社。それらについて話を聞いた。

  • 2015年04月13日号

    ユースター (神奈川県川崎市)
    岡田 繁 社長

    2013年の創業以来、賃貸住宅のリノベーションで業績を伸ばすユースター(神奈川県川崎市)。一棟単位の大型案件も継続的に受注し、営業力にも強みを見せる。不動産業界未経験の状態からリノベーションフランチャイズ「リノリースCLUB」に加盟。同FCの全国大会では2年連続で表彰の舞台にも上がるなど、徐々に存在感を増している。岡田繁社長に話を聞いた。

  • 前田 利信 代表

    2015年04月06日号

    クルーズグループ (愛知県名古屋市)
    前田 利信 代表

    賃貸住宅の管理戸数を直近3年、毎年700戸ずつ地道に増やしている管理会社がある。愛知県名古屋市を基盤として展開するクルーズグループだ。現在3020戸管理をする同社では、商業施設管理や分譲マンション管理も展開している強みを生かしている。今回は、同社前田利信代表に今後の事業展開について語ってもらった。

  • 金谷 元気 社長

    2015年03月23日号

    akippa (大阪府大阪市)
    金谷 元気 社長

    昨年4月からオンライン駐車場サービス「akippa」の提供を開始した、akippa(あきっぱ:大阪府大阪市)。オーナーは初期投資0円で駐車場運営が可能。利用者は、ウェブ上で駐車場を検索、予約ができるという新しい取り組みで業界内外から注目を集めている。30歳の若手社長、金谷元気社長に話を聞いた。

  • 石井 誠一 会長

    2015年03月16日号

    アイ・エス・ガステム (千葉県船橋市)
    石井 誠一 会長

    千葉・茨城を中心にLPガス事業やリフォーム事業等を展開するアイ・エス・ガステム(千葉県船橋市)。ガスの顧客戸数は約8万8000戸と同エリアでその存在感は大きい。そのうち約4.5割が賃貸オーナー向けだ。だが、既存事業に甘んじることなくエネルギー会社として今後生き残っていくにはどうすべきか。石井誠一会長が考えを語ってくれた。

  • 榮 章博 社長

    2015年03月09日号

    ランドネット (東京都豊島区)
    榮 章博 社長

    中古マンションの売買仲介から始まり、賃貸管理・仲介、リノベーションなど事業の幅を広げるランドネット。外国人投資家向けビジネスにも力を入れ、東京・大阪の国内2拠点に加え、台湾と香港にもオフィスを構える。2年間で売上高は2倍以上に伸びた。急成長する同社の榮章博社長に目指す会社の姿を聞いた。

  • 山岸 榮夫 社長

    2015年03月02日号

    日本不動産鑑定パートナーズ (東京都千代田区)
    山岸 榮夫 社長

    日本長期信用銀行時代に培ったアジア各国とのネットワークを生かし、金融と不動産のプロとして海外進出する企業や、海外から日本に来る企業のサポート業務を行う、日本不動産鑑定パートナーズ(東京都千代田区)山岸榮夫社長。本紙でも海外不動産マーケットのレポートを度々寄稿して頂いている。海外から日本の不動産市場はどう見えているのか。あるいは、海外マーケットを狙う日本の不動産会社は、何を見ているのか。話を聞いた。(2015.3.2号掲載)

  • 北澤 艶子 社長

    2015年02月23日号

    北澤商事 (東京都足立区)
    北澤 艶子 社長

    トップ対談への初登場は19年前の1996年9月のこと。北澤商事(東京都足立区)の北澤艶子社長が再登場してくれた。地元東京都足立区に根差し、60年近く不動産業に従事。18年前には日本賃貸住宅管理協会でレディース委員会を立ち上げ、長年、委員長として、業界で働く女性たちのレベルアップに尽力してきた。

  • 高田 龍美 社長

    2015年02月16日号

    テルミ (埼玉県さいたま市)
    高田 龍美 社長

    「財産管理会社」を標榜し、さいたま市の東大宮エリアを中心に地域で存在感を発揮するテルミ(埼玉県さいたま市)。 不動産オーナーからだけでなく、建築会社の管理部門やメンテナンス会社からも厚い信頼を寄せられている同社の高田龍美社長が亀岡大郎のトップ対談に登場だ。 ひょんなことから賃貸管理の世界に入った高田社長だが、安定経営を続け社員は60名を数えるようになった。 「会社を大きくすることは考えたことがなかった」という高田社長だが、次世代を見据えて積極的な経営にシフトしていく。 展望を語りつくした。

<< 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11
LINE@はじめました!
家主と地主
  • 亀岡大郎取材班グループ
  • 株特急
  • ジャーナリスト志望者募集中! 未経験者でもOK!
  • 国際イベントナビ
  • 広告

賃貸住宅業界の羅針盤

週刊全国賃貸住宅新聞は資産価値から利用価値へという住宅市場の構造変化にいち早く注目。賃貸経営、賃貸管理・仲介、土地の有効活用などの専門紙として1989年に創刊されました。賃貸経営に役立つ情報や、オーナー・不動産会社のニーズ、最新の設備やサービスなど、時代の変化を細かく拾い出し、最新情報を提供していきます。