スタッフ研修を強化

アパマンショップネットワーク(東京都中央区)は、全国10会場でスタッフ研修を開催する。19日に開催した四国を皮切りに、店長・スタッフを対象とした「実務者勉強会」および3種の集合研修を行う。各地とも3日連続で開催する予定。
実務者勉強会では、市場動向などの基礎知識や、最新事情などを説明するほか、参加者同士による情報交換も実施する。
集合研修は、基本的な店舗オペレーションを学ぶ「スタッフコース」、賃貸管理業に参入した手の加盟店を対象にした「賃貸管理基礎コース」、「AOS基礎コース」の3コース。
地方で実務者勉強会、集合研修を行うのは同社では初。約1カ月間にわたる研修を通じ、全国に広がる加盟店のサービスの平準化、質向上を目指す。

関連記事