地震対策個別相談会

日本地主家主協会と東京共同住宅協会は1月10日(土)、「地震対策・賃貸セミナー」を開催する。対象は都内の家主地主、借地人。250名前後の参加者を募る。
セミナー開催により耐震化の機運を盛り上げ、耐震化の建設や改修などを促進しようというもの。耐震化の建設による助成金や税優遇制度について、震災、火災時のオーナーの管理責任についてなどをテーマにした講演を予定している。場所は都庁、時間は13時から17時まで。

関連記事