新色の遮光生地発売

カーテンレールメーカー大手のトーソー(東京都中央区)は、無地スクリーン「コルト」シリーズの、遮光生地「コルトシークル」とオプション2種類を9月6日に発売した。
 
2007年に発売し、丈夫な質感と手ごろな価格が特長の同シリーズは、ロールスクリーン、プリーツスクリーン、バーチカルブラインド共通柄。アップルグリーンやターコイズブルーなど15色が「コルトシークル」として新色で加わり、既存40色と合わせて55色で展開していく。
 
スクリーンのプルセットは、雨玉型など3デザイン各6色から選べる。レーザーカットを施すポイントカットも3デザインが登場した。

関連記事