賃貸オーナー向けに太陽光提案

東京都環境局は、10年以内に回収可能な太陽光発電システムの設置プランを、ホームページ上で公表した。
東京都は、戸建て住宅と比べると普及が進んでいない集合住宅への設置を促進するため、設置費用を10年以内で回収できるプランを募集。54事業者から183ものプランが提出され、それらを公開した。
太陽光発電システム導入を検討する賃貸オーナーに役立ててほしいとしている。設置プランの容量は約3kW〜50kW。屋根面積は約30平方mから40平方mで多様な形状が提案された。「回収年数が早いものでは4年。平均しても約7年でした。設置単価は、既築の平均設置単価を下回る約44万円でした。
ぜひ多くのオーナーに参考にしていただければと思います」(環境局三浦大助氏)

関連記事