不動産会社向け震災対策を提案

家賃でポイントがたまる物件情報サイト「スム得」を運営するROKO(東京都渋谷区)では、震災対策を講じている不動産会社の支援活動を展開している。
学生の会員登録が多い同サイトだが、昨年の東日本大震災以降、学生の部屋探しの要望を整理すると、「地震等が発生したときの対応をきちんとしてくれるかどうか」などの要望が増えていたという。そこで、同社では、約3カ月前から同サイトの登録不動産会社に震災時の対策についてヒアリングを開始。約30〜40社訪問して、すでに取り組んでいる会社には、ブランディングの図り方を、まだ積極的に取り組んでいない会社には、必要性を話して、提案している。
「今後は実際に震災対策に取り組む会社を中心に、サイトを活用して、ブランディングを図るサポートをしていきたいと思います」(スム得担当・東海拓実氏)
同サイトは昨年7月に開設。学生中心にユーザー開拓。現在、約80社が物件情報を掲載している。

関連記事