• HOME
  • ニュース
  • ライダーズマンションの入居募集開始 女子学生会館をリニューアル

ライダーズマンションの入居募集開始 女子学生会館をリニューアル

 7119戸管理するジョイント・プロパティ(東京都新宿区)は、バイクを愛する入居者コミュニティーを育むことをコンセプトとしたライダーズマンション「シルバーストーン三軒茶屋」の入居募集を開始した。
 同物件は、東急田園都市線三軒茶屋駅から徒歩4分に位置する女子学生会館をリニューアル。専有面積が13・6~19・15m2の1ルーム全28戸の4階建てRCマンションは、各戸にバス・トイレ・台所などの水回りがあるコンセプト賃貸マンションになっている。
 同物件の特徴は、バイク愛好家がコミュニティー形成を促進できる間取りや仕組みだ。メンテナンスカスタムスペースには通常の賃貸住宅では揃えられないようなガレージツールを用意した。メンテナンスカスタムスペースと部屋が続きになっている20畳のライブラリースペースは、バイク雑誌を中心とした1000冊の書籍を設置。入居者が集い、バイクについて会話を盛り上げる場所になる。同物件の入居者サイトでは、バイク仲間が集まるイベントの告知や、写真の共有などもでき、今後は同社主催のイベントも企画していく予定だ。総務部の岩瀬信夫次長は「年齢を問わず、バイクを通じて入居者同士がつながれる物件づくりにこだわっています」と語った。賃料は8万5000~9万3000円。

関連記事