ハリウッド映画とコラボキャンペーン

賃貸仲介を手掛けるハウスコム(東京都港区)は5月7日、今月22日から全国で公開される映画「メイズ・ランナー」とのコラボキャンペーンとして、「お部屋探しに困ったら…プレゼントキャンペーン」を実施する。
キャンペーン期間中、店舗では同作のポスターを掲示。
また、新規契約者の中から抽選で20名に劇場鑑賞券がプレゼントされる。
同映画は本作で大ブレイクを果たした若手注目株であるディラン・オブライエン主演のサスペンス大作。
2009年にジェームズ・ダシュナーが発表し、160万部の売り上げを記録したSFスリラー小説が原作。
すでにアメリカをはじめ世界55カ国で初登場1位を記録し、世界累計興行収入は400億円を突破した。
続編の全米公開も決定している注目作品だ。

関連記事