タイ賃貸仲介サイトオープン

日本企業進出で需要が拡大
タイ不動産に関するコンサルティングを手掛けるソロモンキャピタル(東京都中央区)は5月1日、現地に滞在する日本人を対象にした不動産ポータルサイト「タイ・シラチャのお住まい探し」をオープンした。
同サイトは、急速な経済成長に伴い日本企業の進出が相次ぐタイ・シラチャおよびパタヤの賃貸住宅を紹介するサイト。現地駐在の日系人だけでなく、これからタイへの進出を検討している企業関係者などにも情報発信していく。
サイトは直感的に部屋探しができるように、見やすいマップと写真を中心にした構成。
マップから部屋探しができるため、現地での生活をイメージしやすいのが特徴だ。
また、賃料は日本円に加え、現地のタイバーツ表記も可能。
物件データも日本のポータルサイト同様、細かいデータが掲載されている。
なお、同社ではタイ不動産の情報発信に加え、現地での不動産開発にも注力。
タイへの進出を図る企業の総合サポートなども手掛けている。

関連記事