• HOME
  • 企業
  • 髙い断熱性と省エネ性を備えた新商品発売

髙い断熱性と省エネ性を備えた新商品発売

玄関と階段を共有し収益性高める
積水ハウス(大阪府大阪市)は5月21日、住宅性能表示制度における最高等級の断熱仕様が特徴の、2階建て高級賃貸住宅「PRO+NUBE Limited U(プロヌーブ・リミテッドU)」を発売した。
4月1日に完全施行された省エネルギー基準「平成25年基準」に対応した同商品は、高い断熱性能に加え、LED照明や耐震最高等級の「等級3」、オリジナル高遮音床材「シャイド55」などを標準採用し、高い省エネルギー性能や安全性、快適性などを追及した。
また、戸建て住宅で人気の「天井高さ建具」も採用し、内装にもこだわっている。
高い収益性を実現するため、集合玄関と内階段を共有して敷地を有効活用した8戸プランを提案。
削減したコストで、エントランスのデザイン性を高め、オートロックを導入している。

関連記事