メールで高齢入居者の健康状態を確認

項目を選んでタップする簡単操作
インターネット関連事業を手掛けるアール・キー(大阪府箕面市)は6月3日、賃貸オーナー・管理会社を対象に、高齢入居者の安否や健康状態の確認を行う「見守リOKメール」サービスを開始した。
同サービスはモバイル機器を使い慣れていない入居者でも、簡単に利用できるシンプルな操作性が特徴。
項目を選んでタップするだけで体調についての回答ができる仕組みになっている。
文字入力欄も設けられており、メッセージの書き込みもできる。
初期費用は1000円(税別)。
月額利用料は、週1回の確認で300円(税別)、週2回の確認で500円(税別)、週3回の確認で700円(税別)となっている。

関連記事