1棟アパート専門投資サイト新設

物件ごとに収益シミュレーション可能
投資用物件の売買・管理を行うリッチロード(東京都新宿区)は、6月25日、1棟アパート専門の不動産投資サイト「アパート経営ネット」を開設した。
同サイトでは、特に中古アパートを中心に紹介している。
登録物件数は837件(7月2日時点)、そのうち無料会員登録すれば閲覧できる未公開物件が711件(同)ある。
会員には、おすすめの物件情報をメール配信するサービスを行う。
特徴は、物件ごとに収益シミュレーションができること。
自己資金を入力すると年間の収入、支出、手取り、ローン返済後の手残りが一目で把握できる。
サイト上には、同社開催のセミナー情報も掲載。
アパートローンやプロパーローン、中古アパートの活用法などがテーマ。
同社では、中古1棟アパートへの問い合わせが昨年比で約2倍増えているという関心の高さからサイト立ち上げに至った。

関連記事