自主管理サポートサービス展開

1室月額1000円で提供
大友不動産(東京都目黒区)は、家主の自主管理をサポートするサービス「黒子のカンリ」を7月から開始した。
サービス内容は、募集に関しては、オーナーが仲介会社に営業して行う専任媒介契約で、物件確認は専用コールセンターが対応し、契約業務は同社が対応する。
定期借家契約で契約し、集金代行型滞納保証、損害保険を付け、独自ルールの使用規約等を添付する。
入居中の問い合わせと退去連絡は専用コールセンターが対応する。
更新や再契約に関しては同社が対応する仕組み。
サービス費用は1室あたり月額1000円(税別)。
同社では、管理会社にすべてを任せるのではなく、物件の強みや自身をPRして満室につなげたい家主に向けてサービスを企画した。

関連記事