相続コンサルの事業化を提案

管理会社の新たな収入源に
相続に特化したインターネットマーケティングを手掛けるDAIS&Co(ダイスアンドコー・東京都港区)は7月15日、賃貸仲介・管理会社を対象に、相続コンサルティングの事業化支援サービス「いますぐ相続宣言」の提供を開始した。
相続税の基礎控除の引き下げにより、その対象は相続に縁のなかった小規模な地主にも拡大した。
今後は不動産が絡んだ相続案件の増加が予想されることから、プロである賃貸管理会社に、その受け皿となれるようにノウハウを提供するのが狙いだ。
「不動産の絡んだ相続案件は、不動産プロがイニシアチブを取るべきだと考えます。管理業と並ぶ新たな収益の柱にもなります」(坂本大社長)
なお、相続実務については相続コンサルティングを手掛ける夢相続(東京都中央区)が提供する。
ダイスアンドコー社は、集客などの広告宣伝の支援を担当する。

関連記事