資産活用相談窓口を開設

「オーナープラザ」に改称
不動産中央情報センター(福岡県北九州市)は8月6日、オーナーが資産活用について相談できる「オーナープラザ」を同市八幡西区に開設した。
「西ブロック管理センター」を移転、改称したもの。
これまで車で5分ほど離れた場所にあった仲介店舗の「アパマンショップ折尾店」に併設した。
店内はカウンターや個室の相談室を設け、不動産の管理、売買、土地活用など、不動産に関するあらゆる相談に対応していくという。
スタッフ3人が常駐する。

関連記事