• HOME
  • 企業
  • 投資用不動産にまつわる人間模様をドラマ化

投資用不動産にまつわる人間模様をドラマ化

動画配信サイトで公開
不動産開発や賃貸管理などを手掛けるデュアルタップ(東京都港区)は9月3日、投資用不動産をテーマにしたオリジナルドラマ「クロスポイント―一番キレイな季節―」を、動画配信サイトYou Tube(ユーチューブ)で公開した。
約20分のショートドラマで、上京してきた主人公の学生がマンションに住み、そのオーナーや家族との交流を描いている。
同社は、「ハイリスク」や「不動産投資は一部の人がやるもの」といった投資用不動産に対する誤ったイメージの払拭と、商品メリットを伝えるために同作品を製作するに至ったという。
主演は岸えりか、主題歌には2014年から本格的にライブ活動を開始したシンガーソングライターHARUNAが起用されている。

関連記事