全国の子供たちから「こんなドアあったらいいな」が集まる

「未来のとびらコンテスト2015」受賞作品発表
三協立山(富山県高岡市)は、全国の小学生を対象に8月末まで開催していた、三協アルミ「未来のとびらコンテスト2015」の審査結果を発表した。
テーマは「あなたが思い描く未来のとびら」。
全国から約2000点の応募があり、1~3年生の部と4~6年生の部それぞれに、金賞2作品、銀賞3作品、特別賞3作品の合計16作品が決定した。
同コンテストは、子供たちに「ドア・窓・門扉などの建材に興味を持ってもらいたい」「親しんでもらいたい」と昨年から行われ、今回で2回目。
受賞作品は全国のショールームで展示される予定となっている。
10~11月の2カ月間は、首都圏ショールーム(東京都新宿区)に展示される。

関連記事