宅都HDの独立支援制度活用

FCなんば店をオープン
宅都ホールディングス(宅都HD・大阪府大阪市)の独立支援制度を活用し、10月22日に、宅都HDのブランドの仲介店舗「住コンシェル宅都」のFCなんば店をオープンするのはアフロ(大阪府大阪市)。
同社の中川愁成社長は宅都HDに10年間務め、四ツ橋堀江店で店長をしていた。
新たに不動産仲介、売買、コンサルティング会社を立ち上げ、宅都HDのFC店を運営していく。

関連記事