解約業務を代行し原状回復を保証

経営コンサルティング業のエイムヴァーテックス(東京都中央区)は10月20日、転勤者用賃貸住宅の敷金をゼロにする原状回復保証サービスを開始した。
来春の転勤シーズンに向け、社宅代行会社1社と大手フランチャイズチェーン法人営業部1社を通じ、企業への営業をスタートした。
企業が転勤で引っ越す社員の賃貸住宅の借主となる場合に、解約清算業務を代行するもので、退去の際に発生する原状回復費用を同社が保証するもの。
保証料は業種によって異なるが、家賃の0・5~1カ月分。
原状回復のうち社員負担分があればその費用回収や督促業務も行う。
また万が一、家主や管理会社が破産した場合、敷金返却業務なども担う。

関連記事