6棟目マンション竣工

10月中に募集開始予定
岩崎建設(東京都西東京市)は10月15日、同社のブランド物件「La Flore Musashino(ラ・フローラ武蔵野) Ⅷ」(全37戸)を竣工した。
シリーズとして6棟目になる。
同物件は「古くなるほど深い味わいが出るビンテージマンション」のコンセプトで1996年3月、中央線の武蔵境で第一棟が完成。
その後中央線や西武新宿線の沿線エリアを中心にテーマを変えず作り続けている。
資材を海外から船で直輸入するなど、徹底的なこだわりがあり、真の「200年住宅」の実現を目指しているという。

関連記事