• HOME
  • 企業
  • オーストラリアで不動産情報を提供

オーストラリアで不動産情報を提供

同国内の売買、賃貸物件紹介サイト
ネクスト(東京都中央区)は10月29日、オーストラリア連邦の不動産情報を提供するウェブサイトを開設した。
サイト名は「Lifull Australia Real Estate(ライフル オーストラリア リアルエステート)」。
同社運営のサイトとしては4カ国目。
国内の不動産事業者から収集した売買、賃貸物件情報を英語で検索、問い合わせができる。
購入や入居を希望するユーザーは住所や最寄り駅、近隣の学校などの項目を選択し物件を検索、取り扱う不動産会社に連絡することが可能。
開設当初は、同国最大都市のシドニーを中心に物件情報を掲載し、今年中に1万件の掲載を目指す。
同社主力の不動産情報サービス事業において世界戦略を展開。
各国の不動産情報を収約し、多言語で利用できる総合サイトの構築を目指し、これまでタイ、インドネシア、台湾に事業領域を拡大している。
2014年には情報を集約表示する世界最大級のアグリゲーションサイト「Trovit(トロビット)」の運営会社を連結子会社化し、サービス提供国を46カ国に広げている。
移民の受け入れを積極的に進めているオーストラリアでは、人口増加による住宅不足が続き不動産情報に対する需要の高まりがあることから、早期の収益化を見込んでいるという。

関連記事