起業家向けシェアハウス竣工

社宅跡をリノベーション
年間50棟の注文住宅を建設するリヴ(京都府西京区)は11月13日、築40年の麒麟麦酒の社宅跡をリノベーションした起業家向けシェアハウス「Fespa(フェスパ)京都」の関係者向け完成披露見学会を開催した。
起業家シェアハウスとリノベーションに関するコンセプト説明、今回の事業に関しての同社の取り組みなどについて説明した。
14日には一般向けの内覧会を開催。
京都の出版会社リーフ・コミュニケーションズの中西真也社長を招き先輩起業家として講演した。
運営は彩ファクトリー(東京都港区)が行う。
入居開始日は12月1日を予定している。

関連記事