オーナーズ倶楽部を発足

12月にセレモニー開催
約5500戸を管理するウスイホーム(神奈川県横須賀市)は12月14日、オーナーズ倶楽部の発足のオープニングセレモニーを開催する。
今年8月から情報提供や親睦を目的にしたオーナーの会員制度を設けており、対外的なPRも兼ねてイベントを開く。
場所は横須賀セントラルホテル。
予約先着順で200人が無料で参加できる。
記念講演は、幸田昌則氏による「2016年不動産はどうなるのか?賃貸住宅オーナーのための留意点」。
幸田氏は、リクルートの三大都市圏の「住宅情報」誌の創刊責任者を歴任後、不動産市況アナリストとして活躍している。
講演後はセミナーを開き、収益物件として条件が悪い土地の活用法として同社が提案するガレージハウスについてや、高齢者向け介護施設事業、原状回復保証共済商品「KENTクラブ」などを紹介する。
会場内の常設ブースでは、リフォーム、売買、保険商品に関することや、修繕積立や相続贈与について専門家に話を聞くことができる。
また、他社が宅配ボックスやセキュリティ商品などを展示している。
18時からは立食パーティーで来場者をもてなす。

関連記事