売買に役立つコラム掲載

インターネットメディア運営を手掛けるリブセンス(東京都品川区)は12月10日、不動産情報サイト「IESHIL(イエシル)」(β版)に、不動産売買に役立つ情報コンテンツ「イエシルコラム」の掲載を開始した。
新コンテンツは、不動産の購入や売却などを検討している一般消費者を対象に、住生活に密着した話題や住宅ローン、税金などの情報を発信する。

関連記事