静岡駅前の好立地に移転オープン

認知度や集客力アップを図る
不動産賃貸仲介を手掛けるハウスコム(東京都港区)は12月17日、静岡店(静岡県静岡市)を移転リニューアルオープンした。
JR静岡駅前という好立地を生かして認知度や集客力アップを図る。
以前は同駅から徒歩4分ほどだったが、移転先は南口から徒歩2分の大型商業ビルの1階。
ビルは交通量の多い大通り沿いにある。
上階はオフィスがメーンで、他にネイルサロンや美容整形外科などが入居している。
駅前にはバスロータリーもあり、遠方からの来客も見込める。
南口はビル街の先に住宅街があり、ビジネスマンだけでなく、周辺住民の来店も狙う。
経営企画室の瀬戸聖治氏は「駅からの視認性も高いので、以前よりも立ち寄る顧客が増えると期待しています」と語る。

関連記事