物件掲載数500万件を突破

1万円贈呈キャンペーン
成功報酬型のインターネットメディア事業を手掛けるリブセンス(東京都品川区)が運営する不動産賃貸サイト「door賃貸」の掲載物件数が1月7日、500万件を突破した。
物件に問い合わせがあるまで情報掲載料などの費用が一切発生しない成功報酬型のポータルサイトで、2010年4月にオープンした。
物件を名寄せ整理し、同一物件の空き情報をまとめて表示するため、検索・閲覧性において高いユーザビリティを強みにしている。
さらに、入居祝い金などのユーザー特典を設けるなど独自サービスで差別化を図っている。
ユーザーの利便性を高める機能改善や、管理システムの開発が、新規・既存顧客の掲載数増加に寄与したという。
1月17日まで、500万件突破記念のキャンペーンを実施している。
物件の問い合わせや入居契約をした利用者全員に1万円を贈呈する。
同社広報担当者は「ユーザーや顧客にとって圧倒的な支持をいただけるナンバーワンサイトを目指したい」と語る。

関連記事