介護関連の子会社4社統合

今年4月1日から発足
パナソニック エコソリューションズ社(大阪府門真市)は2月1日、介護事業を行う子会社4社を統合し、今年4月1日から「パナソニックエイジフリー」を発足させると発表した。
サービス付き高齢者向け住宅の運営会社「パナソニックコムハート」、在宅介護の「パナソニック エイジフリーサービス」、介護ショップFC事業の「パナソニック エイジフリーショップス」、介護用品製造・販売の「パナソニック エイジフリーライフテック」の合併を図ることで事業環境の変化や介護ニーズに柔軟に対応できる経営・事業体制を整えていく。
なお代表取締役にはパナソニックコムハートの和久定信社長が就任予定。

関連記事