個人情報の管理体制を構築

Pマーク取得サービスを拡充
企業向けセキュリティ研修・プライバシーマーク取得支援を行うユーピーエフ(東京都千代田区)は2月1日、不動産会社向けに個人情報の管理体制の構築や、取り扱いに関する社員研修に特化したパッケージ商品を発売した。
マイナンバー制度の施行で消費者や法人顧客のセキュリティに対する関心が高まっていることから、プライバシーマーク取得支援サービスを拡充した。
専門家が数回、訪問し、コンサルティング型のプログラムを実施しながら、物件や来店者の情報漏えいを防ぐための情報管理システムを構築する。
広報活動でSNSやインターネットを活用する場合の従業員の守秘義務や個人情報の取り扱いに関する知識、マイナンバー制度対策などについて習得する。
同社担当者は「潜在的なリスクを認識できていない企業が多い」と注意を促している。

関連記事