オーナーセミナーに181名参加

税金情報と2016年の賃貸トレンドの2本立て
札幌市を中心に賃貸住宅を約5600戸管理しているアサヒ住宅(北海道札幌市)は、2月6日に「第18回オーナーセミナー」を開催した。
当日は同社の管理物件オーナー120組181名が参加するほどの盛況ぶりだった。
今回のセミナーは、第1部に出口税理士事務所代表の出口秀樹税理士が「最新の税金情報と今年の個人確定申告」について講演。
途中、社員紹介、出展ブースの紹介と昼食を挟み、第2部に全国賃貸住宅新聞社「家主と地主」編集長の永井ゆかりが登壇し、「2016年の賃貸市場トレンドと勝ち組家主たちの賃貸経営」というテーマで講演した。
会期中、確定申告の個別相談会もあり、こちらも予約枠すべて埋まるほど、オーナーの期待度の高いセミナーだったようだ。
セミナー終了後、参加したオーナーからは「非常に勉強になるセミナーで刺激になった」という声が聞かれた。
来年も同社では同時期にセミナーを開催する予定だ。

関連記事