入居募集2週間限定のカスタマイズ物件を公開

親しみやすい「ハワイ」で新婚層狙う
不動産情報サイト「HOME’S」を運営するネクスト(東京都品川区)は2月9日、カスタマイズできる賃貸物件を掲載する特設サイトをオープンした。
企画第一弾として、「ハワイ」をコンセプトにした物件を紹介している。
企画・デザインはハワイ好きに向けた月刊誌「ハワイスタイル」を出版している枻出版(東京都世田谷区)とコラボレーション。
工事を手掛けたのは、枻出版の工務店部門であるカリフォルニア工務店(東京都目黒区)だ。
物件は神奈川県川崎市の「キャムハウスI」206号室で築27年の2LDK。
東急田園都市線「宮崎台」駅徒歩1分に位置する。
オーナーは所有物件66戸のうち25戸にリノベーションや壁の塗装などを施してきた越水隆裕氏だ。
ターゲットは女性や新婚夫婦。
越水オーナーは、これまでにも「ハワイ」をコンセプトにしたリノベーションを行い、優良な女性入居者に入居してもらった経験がある。
ハワイに対する親しみやすさや、リゾート感のあるリラックスした雰囲気を作ることで、入居が決まりやすくなると考えた。
「デザインが気に入って入居したら、退去もしにくい」(越水オーナー)
枻出版のノウハウを活かし、ハワイ好きな人の心に刺さる物件に仕上げた。
一部の壁面は木工ボードを張り付けた上から白で塗装し、ソファやテレビ台などの家具は木製にしてビーチの雰囲気を演出している。

関連記事