民泊運営の応援します

家具・家電設置はお任せ
民泊人気に乗じて注目を集めているのがタスコ(愛知県名古屋市)だ。
同社は、家具や家電の配送、設置の専門会社だ。
本社を置く愛知県、東海エリアの他に関東一円で賃貸住宅などに家具や家電を設置している。
民泊が普及するにつれ、同社への問い合わせも急増しており今では約50名の社員がフル稼働中だ。
問い合わせの多くは、民泊代行会社や物件オーナーからだ。
「家具や家電の設置は馴れない人がやるとかなり疲れるし、時間がかかります。やはり、プロに任せたいというニーズは高いようです」と同社の恒川敦郎社長(34)は語る。
同社はもともと、大手家電量販店や大手通販会社から委託を受けており、実績には定評がある。
設置の他に、自社で所有する家具・家電の販売も行っている。
「家具の選定から、設置まで全て当社にお任せいただく代行会社も増加しています。民泊を検討する方は、いちど相談ください」

関連記事