家具付き物件に特化

法人向け検索ウェブサイト開設
サービスアパートメント事業などを展開するエンプラス(東京都千代田区)は2月1日、家具付き物件を検索できるウェブサイト「furniche(ファーニッシュ)」を公開した。
日本のグローバル化が進み、長期出張で滞在する外国人が増えているため、家具付きの需要が増すと考えたため立ち上げた。
サイトではサービスアパートメントを含め短期から長期滞在物件までカバーしているほか、写真では家具のない物件も表示家賃そのままで家具付きとして貸し出す。
同社の法人会員向け数十社に家具付き物件についてアンケートしたところ、7割以上から興味があると回答された。
「法人向けの家具付き賃貸のニーズに応えられるようにしたい」(同社・雲下加奈取締役)

関連記事