集合住宅向けインターネット接続サービス開始

ギガプライズと提携
LPガスなどエネルギー事業のミツウロコ(東京都中央区)が、賃貸マンション向けインターネット接続サービス「ミツウロコnet」を開始する。
サービス提供にあたり集合住宅向けにインターネット接続事業を行うギガプライズとOEM契約を結んだ。
電力小売り自由化をにらみ、エネルギー供給契約を結ぶ既存顧客の囲い込みを目指す。
ミツウロコはグループ全体で1600社の代理店を通じて約100万世帯にエネルギー供給を行う。
代理店には賃貸住宅の家主も多い。
初年度は3万世帯への導入を目指す。
4月以降、電力小売り事業への参入も決定しており、既存の太陽光発電提案やリフォーム事業と合わせ、賃貸住宅市場向けに販売する商材を強化する。

関連記事