アパートの多いエリアでもガレージ付きで差別化

ガレージの使い勝手に工夫
バリュープランニング(東京都調布市)は今月中旬から、ガレージ付きの賃貸アパート「プレミアムガレージハウス M’sフラットⅣ」(エムズフラットフォー)の入居を開始する。
横浜市営地下鉄ブルーライン「港南中央」駅から徒歩約7分の住宅街に立つ。
軽量鉄骨造の2階建てで、全4戸。
1階がガレージで、2階はワンルームと1LDKタイプがある。
ガレージは、車が2台入るものが1戸で、残りは1台だ。
内部にはコンセントを各壁に1つ以上設置するなど、使い勝手に配慮している。
工具を洗えるように、深めの流しも用意している。
賃料は11万2000円と共益費2000円から。
周辺にはアパートが立ち並び、空室が目立つ物件も多い。
オーナーはほかにもアパートを経営しているが、近年築20年~30年の物件は一度退去すると次の入居が決まりにくくなっていることを実感していた。
そのため建て替える際には差別化を図れる物件にしたいという思いがあった。
竣工は今月上旬だったが、横浜や横須賀に勤務している車やバイク好きの人などが入居し、すでに満室だ。

関連記事