不動産投資家専門の税理士

ファミリーコーポレーション(東京都港区)は、グループ会社として、ファミリー税理士事務所を開設。
3月から本格的に活動を始めた。
まずは、既存顧客である東京在住のサラリーマン家主などに税理士を紹介していく。
「これまでは、物件の販売や仲介に付随する税務関係の話は、専門家でないため一般的な回答をするにとどまっていた。今後は税理士が同行することで顧客にその場でアドバイスができる」と担当者は話す。
資産状況に応じて税務上のメリットを考えた物件を提案するなど、税理士と不動産会社とが連携しワンストップのサービスが提供できるようになった。

関連記事