350万件のデータベースと連動

民泊転貸物件の情報を拡充
リーデックス(東京都渋谷区)は11日、リアルネットプロ(東京都港区)との業務提携を発表した。
民泊に転貸可能な物件を紹介する「booken.jp(ブッケン)」と、約350万件のうち空き物件が4万件登録されているリアルネットプロの客付けクラウドシステム「リアプロ」を連動させる。
オーナーから民泊転貸の許可を得た物件を順次公開し、1日5~10件ある問い合わせに対応する。
リーデックスの黒川俊樹社長は「同業他社が増えていく中、マーケットでナンバーワンを目指していきたい」と意気込みを語った。

関連記事