• HOME
  • 企業
  • 全国のリノベ物件検索サイトに刷新

全国のリノベ物件検索サイトに刷新

FC加盟にかかわらず掲載可能
リノベーションのフランチャイズ事業を手掛けるTRN(福岡市)は5月1日、ポータルサイト「リノステナビ」をリニューアルオープンする。
FC加盟にかかわらず、全国のリノベ物件を紹介するサイトを目指す。
これまでは加盟店が施工した物件のみを紹介していたが、リノベーションや新築デザイナーズであれば掲載できるようになった。
物件数が増やすことで利用者の利便性を向上させ、サイトを通じた入居を促進したい考えだ。
掲載件数の増加に伴い、閲覧(PV)数が伸長している。
3月は20万7000PVで、前年同月比で約3万アクセス伸びた。
一般的なポータルサイトでは、築年数の絞り込みでリノベーション物件のリーシングは不利なため、専門サイトを立ち上げた。
同サイトでは、入居中の部屋も閲覧でき、退去待ちの予約をできるようにした。
退去が決まると、自動的に予約者に通知が届く仕組みで、期間を開けずに次の入居者を確保することができる。
現在は2363室を掲載、そのうち251室が空室で、入居中のうち725室には退去待ちの登録がある。
中島克己社長は「リノベのリーシングには専門的な機能が必要。日本中のリノベーション物件を紹介するサイトは全国初だと思う」と語る。

関連記事