福岡で家主ら12人がセミナー講演

全国から終結し、賃貸経営ノウハウを伝授
全国の家主ら12人が福岡に集結し、賃貸経営術を伝えるトークイベントを6月5日(日)に開催する。
名称は「不動産賃貸のファンタジスタ12(トゥエルブ)が送るトークフェス」。
会場はホテルクリオコート博多。
講演は12人がそれぞれのテーマで語るリレー方式。
DIYや太陽光ビジネス、写真撮影、火災保険、シェアハウス、コインランドリーなど、さまざまなコンテンツについて学ぶことができる。
講師はJ-REC公認不動産コンサルタントとして不動産実務検定の講師を務める傍ら、再生可能エネルギー事業のコミュニティ「太陽光発電ムラ」を運営する水野智之オーナー(東京都練馬区)。
福井大家塾理事で、昨秋には著書「大家業を引き継ぐあなたへ」を出版した山口智輝オーナー(福井市)。
シェアハウス経営などを手掛ける仲尾正人オーナー(名古屋市)など。
参加費は5000円で、申し込みはFacebookから。

関連記事