• HOME
  • 企業
  • デザイナーズアパート 新ブランドを始動

デザイナーズアパート 新ブランドを始動

収益用アパートの建築・管理を行うシノケングループ(福岡市)は1日、アパートの新ブランドを発表、『ハーモニーテラス』とした。
デザインと機能のバランスを重視したいという思いを込めた。
同社はこれまでに『コンパートメントハウス』のブランドネームでアパート3000棟以上提供してきた。
2016年にアパートの主力商品で、グッドデザイン賞をダブル受賞したことを機に、これまでのノウハウを集約したデザイナーズアパートの新たなブランディングに取り組み、今回の発表に至った。

関連記事