子育て世代の部屋探し相談に対応

育児経験ある女性が対応
CHINTAI(東京都港区)は11日、子育て世帯向けに訪問やLINEメッセージ上で部屋探しの相談を受け付けるサービス『子育てCHINTAIアドバイザー』を正式なサービスとして開始した。対象は東京、神奈川、千葉エリアとなる。
出産後に子供を連れての外出が困難と感じている世帯の部屋探しをサポートするサービスだ。賃貸仲介の窓口まで来てもらわず、子育て経験のある女性がサービス利用者の自宅などに訪問する。
すでに2月から試験的に開始し、主に訪問相談で対応していたが、「LINEメッセージ上で相談したい」といった声が多かったため、LINEでの相談を受け付けるサービスも開始。6月までに登録件数が約250件に拡大した。
子育て世帯向けのセミナーやイベントの告知で利用者が集まったことや、一度利用したことのある入居者が利用する保育園に合わせて再度部屋探しの相談に利用するなど、サービスへのニーズが高いと感じたため正式に稼働させるに至った。
同社は今後、育児経験のある女性スタッフを拡充するなどで全国展開を目指す。

関連記事