入居者が選べるリノベ開始

集客から施工までワンストップで対応
リフォーム事業を行うLIFULL Remodel(ライフルリモデル:東京都千代田区)は1日から、新サービス『チョイリノ賃貸』の物件募集をスタートした。
『チョイリノ賃貸』とは、ユーザーがサイト上で、契約を前提に物件のデザインを選ぶことができるというサービスだ。同サービスのオリジナルサイトで集客。ユーザーは、サイト上で物件を選択すると、最大9プランの中から、自分の好きなコンセプトを選べ、入居時にはユーザーが決めたデザインに施工される。
サイトの掲載費用は無料で、工事費はオーナー負担。工事費は専有部が20㎡までの場合、コンセプトに応じて34万円、46万円、55万円のプランがある。
オーナーからの要望があった場合は、LIFULL HOME’S の顧客不動産会社を通じて、サイトに情報を掲載。ユーザーからの問い合わせに対し、内見後に物件のパッケージプランを成約した後、ライフルリモデルが工事を受注し施工する。
募集から1カ月で500物件、1年後1000件の掲載を目標に掲げる。まずは首都圏エリアを対象にし、2018年からは、全国の主要都市での展開を目指す。
ビジネス推進グループの篠島浩平グループ長は「DIYで一から自分の住みたい部屋を考えるのはハードルが高い。ライフスタイルに応じたコンセプトから部屋のデザインを選択できるほうが、ユーザーが自分の好みを反映し部屋に愛着を持ってもらえると考え開発した」と語る。

関連記事